就活生面接

自分が言いたかったこと、見えてきます!

面接で、言葉だけの上滑りを防ぐ方法

・ 志望動機
・ この会社で何をしたいか
・ 学生時代に一番力を入れたこととそこから得られたこと

定番の質問です。

どういうわけか、本当の自分の考えを表現されていらっしゃらないために、説得力が無い方をお見受けします。

自己内対話の不足

表現したい自分の中に存在する、「もと」なるものを発見できていないのでは無いでしょうか。

自分の考えを自分で知る

気づけていない自分に気付くのは難しいことです。

人の考えも参考にする

自分の内面を知るために、このような本を読んでみるのはいかがでしょう。
「仕事の報酬とは何か 人間成長を目指して」田坂広志
大丈夫です、一時間あれば読めるわかりやすい文章です。

2008年に出版された本ですが、何度も増刷を重ねています。
文字中心の本ですからKindleで読むのに適しています。

すると表現すべき自分が見えてくる

教唆いただくことの多い本ですが、自分も感じていたけれどもそれを表現することが出来なかった自分の仕事に対する考えの観点が掘り下げられます。

自分が言いたかったこと、見えてきます

就活生だけでなく、仕事、人生を考える上で、社会人の方々を含めお勧めです。

シェア
いいね
良ければクリックお願いします!
>いつも訪問いただいてありがとうございます

いつも訪問いただいてありがとうございます


ビジネス・パースン、学生の方々を応援します

グローバル環境を生き抜く方々の将来のための今を応援します。
日本を学び海外を知って、
自分の生活、職業、人生を豊かにするための知恵を高めたいです。

CTR IMG