English

学校でも オンライン英会話 時代の到来

民間オンライン英会話企業の株価は軒並み上昇

成績上位校を優先的に入札に参加して売上を伸ばす戦略です。
ご存じのように、入札では利益率の確保は難しいです。私立有名校・私立重点戦略校を狙うのでしょう。

これらの会社の事業計画をIRで読んでみると、本命は法人事業です。
法人ならば、費用対応かさえ見極めれば、安かろう悪かろうでは無い、適切な利益率の支払も覚悟の上で相応のサービス購入を選びますから。

2020年度からの小学校の英語正式教科

日経新聞でも「教育大手、「オンライン英会話」で小学校を開拓」 2019/8/19 11:34[有料会員限定] が報じられています。

2020年度から英語が小学校の正式教科になるのを見据えて、民間事業者による法人・個人に対する大規模な市場が広まっているとのことです。

正式教科ならば、正式教員を雇用しないのか?

出来なかったんですね。

これからも出来ないと言うことでしょう。
ですから、この市場は有望です。

「正式教科に向けて教員に“英検”を受けていただく」 なぜ日本固有の英検?

以前に報じられたものです。
文科省が現在の小・中・高校教員に向けた到達目標に英検を使うとのことでした。

英検では、普通の国では留学生の受入にも相手にされません。

Globalに補助教員を募ることも考慮して、あくまでも日本固有の資格「英検」にこだわり続ける理由が不明です。

海外から来て下さる方にも、(いちおう)TOEFL受験(TOEICでもよいですが)ではだめなんでしょうか?
英検では、Globalの比較が不可能です。

Japan as No.1 → 訂正 Japan First?

ひょっとして、Japan Firstとするための一種の“人財保護貿易”の意図もあるかと勘ぐってしまうほどです。(総合的には人財足りないのに)

申し上げたいのは、日本の頭脳が集まって睡眠時間を削りながら縦割りで働いている霞ヶ関+政治のBig Chartがしばしば理解できないことです。
(へとへとになるまで勤務されている方々、ごめんなさい。でも、仕事は事務作業ではないです。)

オンライン英会話 嫌いですか?

別に新しいものではありません。
それで行き着いたところが官公庁をあげてのオンライン英会話なんでしょう。日本と時差が少なく、人件費が高すぎないという条件が成立する事が前提になりますね。

みんなが値段の高いベルリッツに通うわけには行きません。
また、高ければ効果が出るというのも幻想です。
地蔵はプライベートレッスンで25万円以上を捨てました。何回も入れ替えてもらいましたが、講師の方がこちらのレベルに合わせてきてしまうんです。
さらに、楽しい話題を選んであげると、講師が話題自体を楽しんでしまうというほのぼのとした授業。高ければ良いというわけでは無いんです。

英語の勉強で必要な、
1)Readingで知識を得られるようになる
2)Writingで意思を伝えられるようになる
3)Speakingで意思を伝えられるようになる
4)Hearingで会話が成立する

という学習段階で、3)4)をフィリピンなまりの英語で行うのに抵抗がある方も多いと思います。
でも、判断不能とか、覚え間違いしているこちらの発音、遠慮せずに指摘して下さいますよ。

話せて聞ければ、米国・英国英語でなくてもいいのではないでしょうか

世間には、「東部アメリカ英語のイントネーションですね」とか言われて喜ぶ人は非常に多いです。これがその方を支えるプライドで、それ以上のものがないのですから。でも、それって英語運用能力とは関係ないです。

どうせ、電話会議の相手は、シンガポールだったり、フランスなまりだったり、オーストラリア、香港だったり、早口で第二外国語を使わないニューヨークの聞き取れない英語だったりといろいろでしょう。

あなたの隣に座る方とか、将来のビジネスとか、コミュニケーションの相手はどこになるのかだって分かりません。

その前に、とにかく英語のメロディを身に付けて、話せて聞けることが重要です。

オンライン英会話 上等です

「英会話学校で友人・“ご縁”を作ろう」というわけで無ければ、全く問題無いでは無いでしょうか。

フィリピン人講師による授業の場合、1回25分で1500~2000円が相場
多国語文化の東欧(ブルガリアとか)も高学歴の方々も、お安くお付き合いいただけます(それほど、Time Zone離れてないので)

因みに昨今の就活生

恥ずかしくて面接官が英語で語りかけにくいほどのTOEICスコアが当たり前になってきました。

昨今の若手社員

居酒屋で若い社員に、
 「英語だけは早いうちからがんばってね」
と言うと、
 「ありがとうございます。
 毎朝英字新聞は読み切っています。
 昨年TOEIC受験したら満点でした。」

「   . . . . . .  、 それじゃ、あとはビジネス力も磨けるね。」

TOEICスコア900、
意外としゃべって交渉できません

たぶん、TOEICスコアあげるためだけの勉強をしてしまったのでしょう。
努力は尊敬いたします。

地蔵は入社時点でTOEICを受験しスコア370でした。
そして30代でTOEICを受験してみました。昇進のための条件のひとつがTOEIC730だったからです。785だったのでそれ以来受験していません。

たとえTOEICで高得点とっても、仕事の業績上がるわけでも無し、誰にも褒められませんから。

留学中の国内超有名大学生、
現地ルームメートに前置詞間違い有無確認連続の不思議

伝わっているからいいんですよ。完全に受験英語に毒されてしまっています。
夕飯食べながら英作文の添削をしてもらうような会話ばかりしなくとも。
あなたの話していること、ルームメートならば“推測”つきます。

その後で、寛容なルームメートから相談されてしまったことあります。
「日本ではトップ校なんだけど、英語だけ訓練の機会が少なかったんだろうね。」と言ってあげました。

まあ、業務の相手には通じませんが。

読めるのは当然かも知れませんが、
業務で使える英語が書けて
TOEICスコアが高いだけの方でも、
業務で話せるようになる
シェア
いいね
良ければクリックお願いします!
>いつも訪問いただいてありがとうございます

いつも訪問いただいてありがとうございます


ビジネス・パースン、学生の方々を応援します

グローバル環境を生き抜く方々の将来のための今を応援します。
日本を学び海外を知って、
自分の生活、職業、人生を豊かにするための知恵を高めたいです。

CTR IMG