外付けモニター、3辺フレームレスが良い理由

外付けモニター、3辺フレームレスが良い理由

働き方改革で業務用のノート型パソコンを出先や、サテライトオフィス、自宅へと持ち歩く機会が増大します。

さて、このノート型パソコンの画面サイズは13~大きくても15インチ以下となるため、小さい画面でWebがめんとスプレッドシート、メール画面を行ったり来たりとするだけでも生産性を低下させます。

そこで外付けモニターの出番なのですが、最近「3辺フレームレス」というモデルが増えてきており、地蔵もそれを2台接続しています。

そのメリットは

1.2台のモニターを並べても一体化して表示できるからです。

2.90°回転させて、縦長の文書を参照しながら読むのもスクロール回数が半分くらいになる為に効率が良いです

iiyama_tate

今後主流となるUSB-C接続は省いたモデルです。標準で付属するスタンドでも90°の回転はできます。別途モニターアームと背面に取り付けるとさらに広い範囲でモニター画面を移動でき、モニタースタンドが机からはみ出しそうな場合でもモニターを安全に固定できます。

今、最も目に優しく純正国産(石川県)で医療用モニターも製造しているEIZO(ナナオ)の製品は値段相応の機能を備えています。USB-C接続ポートも付属していて柔軟な接続もできます。その製品を使う上での最も信頼できるところは5年保証です。
地蔵も10年以上にわたり、同時に複数台のEIZOモニター製品を使用してきておりますが、1回だけ保証期間切れ直前に横方向に一筋の線が表示されてしまう不具合が出ましたが、自宅まで引取サービスで回収後、数日でモニター毎交換して戻ってきました。再度新品になってしまいました。
4K、27インチでホワイトモデルとブラックモデルがありますが、現在はホワイトモデルの方が価格が低いようです。

外付けモニターにそこまでお費用をかけますか?

フレームレスは2台並べなければ単なるデザイン上の美しさなので、意味はありません。

ご自身の大切な「目」へのいたわり具合と、年間何時間にわたりモニターを見る仕事をするかしだいです。自己投資として十分・確実に回収できると考えるからこそ、費用を投じてきました。

>いつも訪問いただいてありがとうございます

いつも訪問いただいてありがとうございます


ビジネス・パースン、学生の方々を応援します

グローバル環境を生き抜く方々の将来のための今を応援します。
日本を学び海外を知って、
自分の生活、職業、人生を豊かにするための知恵を高めたいです。

CTR IMG