thinkpad x1 carbon 2019

【2019年版】レノボ(Lenovo)最安値購入に挑戦

公式通販サイトE-クーポンとキャンペーン最大限活用法

ThinkPadをはじめとするLenovo製品を最安値で買う方法です。

本体オプションでも、必要なものを選択し、過剰なものは選ばない
ThinkPad X1 Carbon 忘れちゃいけない購入法
                       こちらも参考に

地蔵はこれまで、ThinkPad X1 Carbonだけでも4世代購入してきました。
貸与品として、他社製品も使用していますが、その比較の上でThinkPadを選択します。

その時に活用するのが、最安で購入できるE-クーポンです。

E-クーポンを用いると20~40%以上の割引が可能です。

「ナイトクーポン」「週末クーポン」で割引率拡大

E-クーポンのアクセスページで表示される「ナイトクーポン(夜間に表示)」、「週末クーポン(土日祝)」の適用により、割引率が拡大します。

配信されるメルマガでも特別割引

周辺機器系の高い割引率が提供されることが多いです。

ドッキングステーションとかキーボード等の購入時、追加の機器延長補償サポートの購入時には助かります。

セールも時々登場します

「ボーナスセール! 7月10日まで!」

「8月22日まで! 夏祭りセール!」

「9月30日まで! 増税前半期決算セール!」

突然安くなります。

さらに安い 学割クーポンもあります

高校生、専門学校生、大学生、大学院生が対象です。
会社を休職して、大学院に通学する方も学割クーポンを使っていました。学内では常識だったようです。

特に安くなるタイミング

四半期決算のタイミングです

・  3月 Lenovo社決算月 劇的割引 前年モデルも併売作戦
・  6月 四半期決算
・  9月 半期決算(Lenovoは外資系Global企業ですから日本以上に1st Harfを大事にします
・ 12月 クリスマスシーズン、個人事業主の(駆け込み費用計上の)決算月

・ ボーナスセール 個人消費が膨らむ6月、12月は当然セールです。

消費増税にしても、Lenovoだって、増税後の10月以降に国内の仕入・販売を行うより、9月前に少しでも売上増やす方がいいです。割引率上げても赤字までにはしませんから。
それに、増税後の消費の冷え込みも市場リスク回避も考えてのことでしょう。

マイアカウント登録をしておけば、今後もお得なE-クーポンを入手できます。

いきなりE-クーポン価格で購入できるキャンペーンのページです。

売れ筋商品は大量生産・大幅割引・大量販売

意外と、ThinkPad Xシリーズはモデルチェンジ後でも高割引率からスタートし、在庫限定の頃には40%以上の割引率になります。
大量に販売されているからこそ収益率ばかり気にしないで、大量販売・高収益という方針なのかも知れません。

シェア
いいね
良ければクリックお願いします!
>いつも訪問いただいてありがとうございます

いつも訪問いただいてありがとうございます


ビジネス・パースン、学生の方々を応援します

グローバル環境を生き抜く方々の将来のための今を応援します。
日本を学び海外を知って、
自分の生活、職業、人生を豊かにするための知恵を高めたいです。

CTR IMG